音楽に親しむロンドンの夜


先日、久々にコンサートを観に、ウォータールー駅からほど近いロイヤルフェスティバルホールに行ってきました。
その晩は、ロンドンフィルハーモニーによるラフマニノフとルーマニアの作曲家エネスクの2部構成で、
男女それぞれのコーラスとボーイズソプラノが演奏を引き立てます。

f0310280_0344636.jpg



以前は倉庫街だったサウスバンク(テムズ川南岸)も、今では劇場や美術館、
レストランがひしめくロンドン住民の文化交流の場に生まれ変わり、観光客にも大人気です。

f0310280_0341275.jpg


Vent du Maraisウェブショップ→





[PR]
by d-vent | 2015-02-11 10:30 | ロンドン


フランスとイギリスからのブロカント&アンティークスVent du Maraisスタッフブログ


by Vent du Marais

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31