MUSEE PICASSO(ピカソ美術館)


こんにちは、パリスタッフです。

2009年から改装工事のためずっと閉まってたピカソ美術館ですが、
2014年10月25日にやっとリニュアルオープン致しました。
家から一番近い美術館なのですが4か月経ってようやく行くことができました♪

f0310280_05414162.jpg



1656年から1660年に建てられた17世紀の建物L'HOTEL SALEが美術館です。
パリの建築物は外観はそのまま残し中のみ改装するのです。
20世紀の最高傑作と言われる絵画と彫刻など収蔵数5000点とも言われており
最も作品が多いアーティストと言われています。
時代とともに作風が変化し1907~8年ごろのCUBISM(キュビズム)の作品です↓
f0310280_05455029.jpg




ピカソは1881年スペインのマラガという街で生まれその後バルセロナへ居を移し19才でパリに住みます。
17世紀のスペインの画家の作品を学び生き生きとして色鮮やかな芸風を活かし新しい印象派としての道も開きます。

f0310280_06070282.jpg




1937年スペイン戦争や以前の世界大戦中で深く傷つきゲルニカが生まれます。
一番ピカソの絵画で興味のある作品ですが残念ながらマドリッドにあります・・。

f0310280_06170647.jpg


なかなか見応えありますので是非パリにお越しの際は訪問プランに入れてもいいかも?!です。


Bonne journée☆


Vent du Maraisウェブショップ→







[PR]
by d-vent | 2015-02-26 06:53 | パリ


フランスとイギリスからのブロカント&アンティークスVent du Maraisスタッフブログ


by Vent du Marais

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31